FC2ブログ
2006_10
31
(Tue)19:57
優介は私の恋人
でも家族みたいにも思う人。
とても大事に想う人
どれも私の彼には変わりないんだけど
1番に考えてるのは
彼は私にとっては『異性』だという事。
友達とかメル友なんて有り得ない。
そしてもちろんセフレでもない
優介は特別な存在。
時には私を叱ってくれて
私が腹立ってる時に
抱き締めてくれて
キスしてくれて
手を繋いでくれて
笑わせてくれて
笑顔でいてくれて

すべてが『私の為』にあるかのように
優介は動いてくれてる。
優介はいつしかこう言った。

えり^^は俺にとっての軸だよ

ほらっ。地球って軸で回ってるじゃん
俺はえり^^中心で回ってるって事


優介のあの時の言葉は忘れない。
確かに私は優介にたいしては知らない事ばかりだけど
優介は私を知ってるから
もし消しゴムみたいに優介の中から
私の記憶が消えるならば
私はまた思い出させたりしないだろう

私の存在は優介にとったら酷過ぎるだろうとたまに思う…。
でも私は優介の今のその考え(下線の事)は好きだ
優介の事を一言で表すならば
私にとって優介は
『特別な異性』なのかもしれない
関連記事
2006_10
28
(Sat)13:25
20061028132530
最近このゼリーにハマってる
アロエで美容だって
まぁアロエって健康にいいよね。
お肌がツルツルってよく言うよね
いろんな種類があるみたい。
私が知ってる限りでは
パインマンゴーラフランスレモンがある。
私にとってパインが一番おいしいし、
間食で食べるより朝食で食べる方が喉越しがいい
私は朝から油っこいのイケるタイプだから
パンとかと合わせて食べたりしてます
パンとコーヒー牛乳は欠かせない
けどやっぱり日々のお手入れが基本だけどね
関連記事
2006_10
25
(Wed)21:01
私が販売の仕事してる冬の時期に
優介がファンヒーターを買いにきてくれた
ちょうど暖房用品のノルマがあったから
なんとか買ってもらえないかと頼んだ
そしたら休みの日に来てくれた
皆はあれえり^^ちゃんの彼氏みたいにチラ見しながら騒いでいたが
一人だけムカッてくる一言を言うやつがいた。
それは…………店長
ファンヒーターを買ってすぐさま帰った後に事務所で一言。
さっきの○○さん(私の名字)の彼氏なんか
 俺と同じ歳なんやろ
 かなり老けてるし俺の方が断然若く見えるやん。


はぁ?
今なんておっしゃいましたぁ?


たしかに優介は店長と同じ年だけどさー。
ていうか人の彼氏けなすなよ
たとえダサいとしても関係ないやん。
俺の方が良いとか言うな
お前なんかより優介の方がマシだし
優介は人をそんな風にけなしたりしない
第一、人の恋人をけなすなんてかなり最低だと思う
自分がどんなにカッコイイのなんだか知らんけどさ。
性格は最悪だから話にならんわーとふとそう思った。

店長の他に事務のパートの女の人にもかなりやな事を言われた
ちょっと仲良くなったから優介の話をチラリとしたら
そんな男はよ捨ててしまいねの。
 私はアカン男はスパッと切ったから
 今の旦那と出会えたんやよ。
 ちゃんといい人見つけないとダメよ。


うっさいわ!!!

今の旦那さんがどんなにいいんかは知らんけど
どちらにせよ人の彼氏けなさんといてって感じだった
もっとも私は平和主義だから
アホっぽいとか言われない限りはキレたりしない
私、頭いい方じゃないからアホとか馬鹿とか
簡単に口にする人って信じられないのよね
自分が分かってるだけに無性に腹が立つのだ
皆もさすがに嫌でしょ
関連記事
2006_10
23
(Mon)21:25
20061021201637
お友達と大韓国展に行ってきた
夕方のニュースで百貨店にてこの催しがあると情報が入り
無性に行ってみたくなったのだ
友達がワガママに付き合ってくれた
200610212016374
竜のひげ(福糸玉)
〈説明
幸福を呼ぶ16000本の糸菓子
職人の技で2本から16384本まで
機械でなく人の手で伸ばします。(実演を見た)
糸の原料は蜂蜜とオリゴ糖を熟成して作られたもの。
200610212016376
糸の中には
落花生、くるみ、黒ゴマ、松のみ、アーモンド
などが入っている。(味はほとんどゴマの味)
というお菓子です。
王様がデザートとして食べたお菓子なんだって

母に頼まれたのよ

Image005.jpg
私の用事はこっち
本当はカン・ドンウォンチョ・スンウのカレンダーが欲しかったんだけど
クォン・サンウ、リュ・シウォン?、ぺ・ヨンジュン、イ・ビョンホンばかりだった
愛しの二人は一体どこに
カン・ドンウォンは結構有名だと思ってたのに
200610212016372
という事で来た記念にクォン・サンウのポストカードを買った
この写真に目を奪われたえり^^だった


関連記事
2006_10
21
(Sat)09:01
数日経って本社の事務の人から電話が来た
書類を渡すから会社に来てくれって言われた。
その時に店長に最後の挨拶に来た
一応建前で無断欠勤した事は謝った
そしたら意外とあっさりしてて店長は口を開いた。
お前が休んでもなーんも支障なかったやろ
 ちゃんと皆にも挨拶してけよ

言われんでも分かってるわい
もう辞めるとなると何も腹も立たなかった
はい。お世話になりました
そして私は事務所を出て一人一人に挨拶をして
本社に制服を置いて挨拶して帰った
本社の皆にはかなり非難の目で見られたがどうでも良かった。
というかなんであんなに店長って
人を見下した言い方しか出来ないんか分かった。
話によると元族だったらしい
いっつも暴言吐いてたし
かなり嫌らしいなって思ってたけど
なんかそれを聞いて納得出来た
私も結構偉そうだったが
店長も私以上に自分は相当偉いんやろうなって思った
私が辞めた後、後輩も辞めて仲良くしてたバイトの女の子も辞めた
後輩は私が辞めた後、再び店長のターゲットになって
メモ帳に私とおんなじ事書かされたらしい
後輩達が辞めた後、パタッとイジメはなくなったみたい。
というか歯向かう者がいなかったんだろう。
それが正しいし、今となっては私の場合は辞めて良かったと心底思う。
だって今以上のうまくやれる会社はもうないって思うから

この話どうだった
こんな最低な人、滅多にいないって私はそう思うんだけどな
関連記事
2006_10
20
(Fri)09:00
私は家出をした。
というか家出というか
服を全部持って外出しただけだと思う。
私的には家出のつもりだったけど
お金もなくて居候させてくれそうな友達もいなかった
だからひとまず仕事辞めたい理由がなくて家出してみた。
そしたらばーちゃんが家出したって騒ぎ出して
は私のに電話しまくってた。
私は電話はひたすら無視した
気持ちはよーく分かったから帰って来なさいってかなり心配された
どうやら居場所を言わないから検討つかないから
ひとまず電話&をしまくったみたいだ
そして会社にも押しかけて店長にいるかどうか聞いたみたい
店長が知ってるわけないし
まぁそれ以上に落ち着きがなかったんだろうと私も反省した
会社に押しかけた時、店長が親にこう一言。
お宅の娘さんが欠勤してもうちの店にはなんの支障もないですし
 辞めてもらっても構いませんよ

そう言われて親もかなりカチンときて
(私も後から聞いてかなり腹立ったけど)
それじゃあ、そこまでおっしゃるんなら辞めるように娘に伝えます
って言ってそそくさと出てきたらしい
それで私も帰る気持ちになり家に帰った
元々家出なんてする気なんかなかったし
同じ会社にいる後輩も一緒に休んだけど
後輩は明日は一緒に会社に出て謝ろうって言ってくれたが
私は約束を破ってまた無断欠勤で休んだ
なんで来ないんやってーって言われたけど
もう母の店長の話を聞いた後やったし
どちらにせよ辞めるつもりだったからって事を伝えた。
後輩はちゃんと出て謝ったらしいが
まぁ後輩の方が正しいのは認める
私もこれが正しいなんて思ってないさ

長々と次にづづく。。。
関連記事
2006_10
19
(Thu)20:02
店長の考えは本当によく分からん
私も正直ついていけない
ひたすらメモ帳を書く為に仕事をした
たまに作って書いたりもした。
約束通り、店長にメモ帳を渡した。
まぁ一回目だし言い出しっぺだからちゃんと見てくれた。
だけど私は予想外な光景を目にした。
もうコイツ人間じゃねーわってマジ思った。
それは…
私の仕事内容の横に大体の仕事の作業の
目安時間を書いていた

例えば品出しの作業にかかる時間は15分とか
マジ有り得ないと思った
それで私の勤務時間は大体12~13時間なんだけど
残り大体5時間か6時間くらいの間
何してたのか
と言われた。
あっけに取られて
なんて答えたらいいんか分からんかった
ていうか言い訳にしか聞こえないかもしれないけど
の八時半から夜の八時半過ぎまでいて
朝から晩まで仕事が引っ切り無しにあるわけないでしょ。
誰だってそうでしょ
私以外の人だってたまに暇だって言ってる時だってあるよ
朝から晩まで動いてる人なんていないよ
かなりイジメだよ。
かなり限界きてたよ
仕事終わって優介に迎えに来てもらった
やっぱり私、車の中で泣いてた
ていうか我慢出来なかった。
今まで優介に頑張れって言われてたから
なんとか今までイジメにも耐えてきた
だけどこれは行き過ぎだと思ったわ。
でもまだ優介に頑張れ言ってもらえたら頑張れるって思った
だけど優介もさすがに辛いと思ったんだと思う。
辞めてまえとかメモ帳の事とかそれ以外にも
数え切れない程のたくさんの嫌がらせをされてきた
俺、もうえり^^に頑張れなんて言えんよ。
 こんな毎日泣いてるえり^^見てたら
 もう頑張れなんてとても言えんよ。
 もう辞めてまえよ。
 お前十分頑張ったし

優介はそう言ってくれた
優介の言葉がとても胸に染みた
私はこの仕事を辞める事を決意した。
だけど辞める事を言い出せなかったし
親もアンタのワガママだってかなり反対した
私は次の日にお客様の注文の品などを紙に書いて
あとから携帯に電話が掛からないように
完璧にメモを書いて唯一同じ持ち場の先輩の引き出しに入れた
紙には謝罪の言葉も添えた
無責任なやり方だったけど迷惑はかけたくなかったから
勝手ながら私なりに考えた結論だ
そしてその次の日の朝、母が会社に出てから

なんと







(プチ)家出をした
無断欠勤もした
どうやったら辞めれるかを考えた結論だ

まだまだつづく…
関連記事
2006_10
18
(Wed)01:03
元会社の事を話してみようと思う
元会社は販売だった。
大体二年くらい働いたかな
辞めた理由はやっぱワガママな理由だったけど
原因はいくつもあったと思う
でも1番の理由は店長だと思う。
あの店長が異動して来てから万引きがひどくなったり
ガラの悪い客がきたりクレーム(苦情)多くなったり

多分なんかマイナスな空気を持ってきたんだと思う
私は結構絡まれた
いつも私にばかり文句つけてきたやつだった
あんなにキレかけたのは初めてだったと思う。
私ある日店長に店内マイクをやれって言われた。
一回目やってめっちゃ声通る事をかなり褒められた
まぁそれは悪い気分ではなかった
でもチラシが出る毎週土日になるとやれやれってかなりウザイ
だから私はあがり症だから嫌だと言った
そしたら代わりにやってもらえって事でその場は済んだ。
また次の週になってまたやってみろと言われた
一応分かったと言いながらやらなかったもんだから
また断ったら今度はかなり逆切れされた
俺のいうことが聞けないなら辞めてまえって
みたいな事言われた
マジ辞めようと思って泣きながら優介に愚痴った。
けどなだめられてその場は落ち着いた。
店長は私が暇そうにしてるのが
かなり気に入らないみたいだった。
発注しても品出ししても手伝いしてもかなり暇だった。
かなり暇だったけど一応レジの時はなんも言われなかった
今持ってる持ち場は特に売り上げを要する部門でなくて
商品管理は綺麗にこなしていた。
やる事がないからついつい売場を変えてみたり努力してた
でもなんかやり始めると業務連絡で店長に呼ばれて
周りのパートさんにアンタ何やったの
みたいにからかわれてたりした。
つーか何もしてないんだしやろうとするといつも呼ばれる
事務所に入るとなんかと思えば店長はこう一言。
今何やってたんや
と聞かれた。
私は部門の売場を変えてる事を話した。
そしたらいつの間にか店長の雑用とかさせられて
まるで直属の下部みたいな感じだった
それでまた口答えすると辞めてまえーとか
何度も言われたがかなり我慢した
それに私がミスるたびに仕事の出来る
部下の自慢
ばかりしていた。
○○君はいつもキビキビしてて仕事も速いいのに
 なんでお前はそんなにトロイんや

とかかなり嫌みを言われた。
そしてとうとうお前扱い
何様やってカンジ
いつもその部下の自慢ばかり聞かされ私と比べられた。
店長のおかげですっかり自分の仕事はおろそかになっていた
だけど品出ししてる時は解放してくれた。
まだ事務所には女の事務員さんがいたから気楽でいれた。
ある時いつものように事務所に呼ばれた
なんですか
これやる
差し出されたのは私の名字の書かれたメモ帳だった。
これに一日何をやったか書いて
 店終わったら見せろ


はぁーーーーー!!!???

マジふざけてるって思った
反論する気にもならず、ともかくやってみようと思った。

つづく…
関連記事
2006_10
17
(Tue)21:08
この掲示板作ってみたんだけど
携帯対応です
私の携帯はボーダフォンだから
携帯から書いてで見ると
絵文字が文字化けするんだけど
携帯からはちゃんと見れたの
DOCOMOやauはどうだか教えてくださ~い
関連記事
2006_10
14
(Sat)10:36
今週月曜休みだったから今日は仕事になった。

最近風邪を引いてるのだけど寝る時間がかなり遅い
なんかブログに夢中になってついつい夜更かし
昨日も1時に寝たよ
ブログってすごい楽しい
誰かが見てくれてコメントくれてそれがとても楽しい。
だからなんかわけもなくたくさんしてる。
でも最近メールをする気になれない
多分イライラしてるからだと思う。
会社のイライラをパチに八当たりして負けまくって
とにかくなんかイライラする

みんなはどんな風に発散してる
関連記事
2006_10
11
(Wed)00:38
Image001.jpg
2007年のスケジュール帳を買ってきた


200610110038254

まぁ中身はこんなもん

Image002.jpg

来年はなんか違う事してみようかと
中が結構マスとか大きくて書きやすいから気に入ってる
値段もちょっと高い
いくらだと思った
1470円だよ
私にとっては意外と高い買い物
いつまで続くかなってちょっと心配だったりする
今年はちゃんと続けようと心掛けたい。
今の所は続いてる
と言っても起きた出来事書いてるだけだから
なんとか続くかもしれないな
関連記事
2006_10
09
(Mon)00:17
20061008232200.jpg

涙そうそう見に行ったよ
昨日だいぶ前にあった さわさわ事件 (忘れた人はここをクリック)
がまた再び起きた
私もまたかよ。。もう勝手にしろ!と呆れ気味
前回の事もあり、今回はかなりイラついていたが為にパチ屋に
そしたら偶然に座った台が連チャン
でもそれでも気持ちはかなりムンムンしていた
しばらくしたら優介からがきた。
さっきはごめん。
こうがきたから私も素直に謝った
本当は
明日絶対に逢ってやらん明日も〇〇(友達)と遊べば
などと言われていたが私は優介の事だからいつもの事だし
また時間が解決してくれるだろうと信じていた。
そして自分は自己中だった事に気がつき、逢ってくれる事になった
それで今日は機嫌を直して映画に付き合ってくれた

涙そうそう意外に泣けた
私も優介も誰も泣いていないような所で泣いてた
私はにーにーとカオルが再会するシーン
優介は涙そうそうという文字がアップで出てきたシーン
優介のいう感動シーンで泣ける人はまず、いないと思う

20061008224957

特に泣けたのはこのシーン
なんか自分を重ねてしまった
優介にも私にあんまり依存しないで
自由に生きて欲しいってこん時思った
終わった後もシールとか買わされたがとても嬉しそうだった
この感動を誰かに伝えたい』とか
なんくるないさ(なんとかなるさ)』とか
とても気に入った様子だった
私も久々にたくさん笑った

次は何を見に行くんかなぁと楽しみになった
最近の調子が悪くネットカフェで更新してる。
しばらくで更新するから絵文字使えないから
殺風景になるかと思うけどそこは堪忍してね
更新&コメはぼちぼちやります
関連記事
2006_10
04
(Wed)23:01
いつも逢った時には近くにいるのに
べったりなんかいつもしない
したくないのでなくてタイミングが悪かったりした
最近パチンコにハマってる私達は
逢ってる時間をいっつもパチンコに費やす
それでいつの間にかバイバイする時間になってしまう。
優介はぽつりと呟く。
最近ラブラブしてないなぁって。
私もそう思う
いつの間にかそういう気持ちも忘れていた
というか何もかもが久々過ぎて
キスの感触すら忘れてしまっていた。
だから久々にラブホなんかに誘ってみた
でもやはりその日もパチやってた
負けてたからすぐにやめたけどね
ラブホに入って御飯を食べてゆっくりしてた。
ただやっぱり淋しかったと思う
優介はどうか知らんけど私はとても淋しかった
関連記事